美肌 サプリ

美白・美肌を目指すなら、紫外線・肌の乾燥は大敵。現在、美白や保湿の化粧品はたくさん販売されています。しかし、本当の美肌を目指すには化粧品での外からのケアだけでは足りません。というのも、年齢による衰え・敏感肌による化粧品の制限・栄養不足により、その効果が表れにくいから。

 

そこでオススメしたいのが、サプリでの内側からのケアです。保湿成分だけでなく、老化を防ぐ抗酸化成分、不足している成分を補えます。肌に触れないので敏感肌でも安心。ただ、美肌サプリはその組み合わせが大切になります。ここでは、最高の組み合わせの美肌サプリをご紹介。美肌のために始めてみませんか?

 

 

FUWARIの特徴

プラセンタ+αで美肌にしてくれるサプリです。内側からのハリUPや美白にはプラセンタがいちばん!1日めやす3粒に360r配合。新陳代謝を活発にして肌の再生を促して新しい肌にしてくれます。また、メラニン色素が過剰生産を防いで、その排泄を促すので気になるシミやくすみもOFF。アスタキサンチンの抗酸化作用、エラスチンやヒアルロン酸の潤いもプラス。30日間のモニターテストでも実感する人がたくさん。今ならコラーゲン50,000rプレゼント。

価格 980円
評価 評価5
備考 1日めやす3粒。プラセンタ360r配合

 

 

ヒアロモイスチャー240の特徴

ヒアルロン酸を補って美肌へ導くサプリです。年齢とともに減少するヒアルロン酸を補えます。1日めやす4粒に、高純度のヒアルロン酸を240r配合。ヒアルロン酸を3週間摂取することで、皮膚の水分量が増えることが実験結果として出ています。継続摂取により、肌の水分保持、乾燥緩和の機能を正常な状態へ近づけます。4粒を朝晩など分けて摂るのがオススメです。肌の乾燥が気になるという方に。

価格 1,780円
評価 評価4
備考 1日めやす4粒。高純度ヒアルロン酸240r配合

 

 

ロスミンローヤルの特徴

シミや小じわへの効果が認められた医薬品です。9種の生薬成分など、22種の有効成分を配合しています。生薬が冷え症や肩こりなどの血行不良を改善して、新陳代謝をUPさせてくれます。それによって肌ダメージの回復、にきびなどのトラブルを防止。肌サイクルを考えると、約1ヶ月あたりが薬効を感じ始める目安になります。1日2回で6錠(1回3錠)を、食後30分以内に服用します。急に肌の乾燥やシミが気になりだしたという方におすすめです。

価格 1,900円
評価 評価3
備考 1日2回で6錠。22種の有効成分配合

 

 

きらりのおめぐ実の特徴

余分なものを出して必要なものを与えるサプリです。体の中の余分な老廃物をスッキリ出せるように、ビフィズス菌・オリゴ糖・食物繊維を配合。老化を防ぐ還元力をクチナシなどで、美肌へのビタミンもプラスされています。1日目安3粒で、腸内細菌を整えて美肌に導きます。ポツポツ・ブツブツなどの肌トラブルがある方におすすめです。

価格 1,980円
評価 評価2
備考 1日目安3粒。1粒にビフィズス菌2億個配合

 

 

ホワイトショット インナーロックIXの特徴

オリジナル成分で内側から美白を助けるサプリです。オリジナル美白成分ブランノールEX、老化を防ぐメロングリソディンを配合しています。体の中から美白へ導きます。1日めやす2粒。ビタミンC、Eもプラスしています。美肌には白い肌がかかせない、とにかく美白したいという方におすすめです。約3ヶ月分のお徳用もあります。

価格 6,480円
評価 評価1
備考 1日めやす2粒。ブランノール成分配合

 

美肌サプリの効果が凄い!

 

美肌サプリメントと言っても種類はいろいろです。今回は、こういうものが有効という例をふたつ紹介します。

 

一つ目は「絹美人」という商品です。美肌に有効な成分はプラセンタやローズヒップ、ビタミンCが含まれています。

 

この組み合わせを見て効果がわかる人はすごいと思うのですが、特にメラニン色素の排出に焦点を当てたつくりとなっています。

 

というのは、有効成分のプラセンタは、メラニン色素を作り出す活性酸素を取り除く働きがあり、ターンオーバーを活性化させる働きがあります。そして、抗酸化作用の高いビタミンCと、ローズヒップも「ビタミンCの爆弾」と形容されるビタミンCの宝庫ですから、メラニン色素の分解による高い美白効果が期待できるのです。

 

それに加えて、鉄分やカルシウム、βカロテンなどの不足しがちな成分も豊富ですから、体の内側から調子を整えて肌の新陳代謝を活性化したり、ホルモンバランスを整えてより美しい肌の生成に寄与します。

 

二つ目の商品は、潤貴妃(じゅんきひ)というものです。これは美肌成分にプラセンタ、ビタミンCというところは上記の絹美人と同じですが、もうひとつにイチゴ種子抽出物(ポリフェノール)を含んでいます。

 

プラセンタが10000mgとたっぷり配合されているところと、そして一方でポリフェノールを多く含んでいるので、こちらは活性酸素のダメージを取り除く効果が高いものだと考えられます。アンチエイジングを中心に美肌効果を発揮すると考えて良いでしょう。実際、支持率としては40代以上の女性で人気が高いようです。

 

こういった成分の内容がわかっていると、商品を見る目も深くなっていきますので、ぜひ成分に注目して商品イメージを持てるようにしましょう。

 

美肌に良いサプリ成分は?

 

シワ・たるみ・シミといった肌のトラブルがありますが、こういったものは肌のハリを取り戻すことが改善には必要となります。

 

美肌サプリメントにはそのための成分が含まれているものですが、何がどのような効果を持っているのか確認しておくと商品選びの時に役立ちます。

 

たとえば、多く含まれているヒアルロン酸とセラミドですが、この違いはわかりますか?ヒアルロン酸は、肌の真皮の部分において水分を抱え込んで肌をプルプルにしてくれるもので、そしてセラミドは肌の表皮と呼ばれる部分において、肌に水分を蓄えてバリア機能を高める役割をしています。つまり、働きかける場所が違うのです。

 

また、コラーゲンやエラスチンも重要な成分ですが、これらは共に真皮で作用し、コラーゲンは真皮を作る網目の繊維で、そしてエラスチンはコラーゲンの繊維と繊維を結び付けて肌の弾力に影響します。

 

上記のようなものが基本となり、プラセンタやコエンザイムQ10、イソフラボンなど多くの成分が美肌作りに有効に働くようにサプリメントの多くは作られています。これらの成分ひとつひとつを取り上げるとキリがありませんが、上の四つは多くの美肌サプリメントに共通して含まれているものです。

 

美肌に良いサプリメントを選ぶ際には、含まれる成分と効果についてしっかり考えることです。含まれているものと宣伝されている効果に食い違いがある場合は要注意です。

 

そして、これらは働きかけ方が違うので、コラーゲンとエラスチンはどちらが有効?といったような比較はできません。仕組みをわかっておかないと、宣伝や無知なクチコミにだまされますので注意しましょう。

 

美肌サプリはどんな人におすすめ

 

美白サプリを使っている人はどういう人で、どういった感想を持っているのでしょうか。クチコミから、どういった人が利用しているのか利用者のイメージ像を考えてみましょう。

 

まず、やはり美容サプリメントを使う人というのは、若い人よりもある程度の年齢になってからが多いようです。30代を過ぎたころから増えていき、40代ではかなりの人が利用を考えているようです。

 

そういう中には、いろんな美容サプリにチャレンジしてきたという人もいます。ただ、こういった人が必ずしも美容に詳しく、自分の肌の状態に敏感だったかといえばそうではありません。うっかり日焼けをしてしまい、消えなくなってしまったシミがあるという人も多く、夕方にはくすみから顔が暗く見えるということで困っているという、なじみのある感覚を持っている人も多いです。

 

また、サプリメントはズボラなので苦手という人も多く見られます。こういった人も、さすがに美容のためには頑張るしかないと一念発起してサプリメントを始めるようになるようです。始めてみると、サプリメントを飲むことよりも生活習慣の改善に手を焼いていることが多いようです。

 

サプリメントを飲むようになっても、すぐに効果が出るわけではありません。一箱を使い切るころに効果が実感できるかできないか、というくらいのものだそうです。

 

上記のことを考えても、美容サプリを飲むというのは特別な人の特別な行為ではなく、まさに自分のような普通の人だということがわかります。多くの人は飲むことによって何かしら効果を実感していますから、悩んでいるなら飲んだ方が良いと思いますよ。

 

美肌サプリの選び方

 

美肌のためにサプリメントを飲む人も多いですが、こういった人たちはどのような原因に注目してサプリメントを選んでいるのでしょうか。

 

あまり知識のない人は主に価格面と飲みやすさ、続けやすさなどで選んでいるようですが、美容に関心の高い人たちは、まずは自分の肌の問題をしっかり分析してから、それに合わせたサプリを選んでいるようです。

 

肌荒れの原因には色々ありますが、最も影響が大きく、そしてトラブルにもなりやすいのがやはり乾燥です。乾燥は紫外線などからも生じ、非常に身近な問題で、乾燥が原因でハリやツヤの悩み、たるみ、シワなどが生じるようになります。

 

保湿は化粧水などで外側から水分を補う方法もありますが、サプリメントは体の内側から全身の保水力を高める効果を発揮するので、そういった毎日のスキンケアの土台作りとしてしっかり行いたいという人が多いようです。そのため、乾燥対策を重視してサプリを選んでいる人が美容に詳しい人ほど多くなっています。

 

乾燥に有効なのはプラセンタや、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、エラスチンなどが有名で、コンドロイチンや、ビタミン類も有効です。

 

最近は、活性酸素の害にも注目が集まっているので、抗酸化成分を含むサプリも非常に人気があるようです。現在、医学的にも病気や肌トラブルの原因は活性酸素によるダメージであるという声が強まってきているところで、本格的にトラブルの原因として認知され、対策が進められるようになっています。

 

保湿も抗酸化も、今や肌作りや健康づくりの基本となっており、あれこれ難しいことを考えなくても行っておくべきと選ばれるようになってきています。

更新履歴